1997年 台風第19号 (Oliwa) : TY9719

西日本の広い範囲で大雨・強風による被害。

積算雨量

浸水件数

損壊件数

気象の状況

9月4日にマーシャル諸島の東海上で台風となり、11日から12日にかけて大型で非常に強い勢力で小笠原諸島の南海上を北西へ進んだ。16日に大型で強い勢力で鹿児島県枕崎市付近に上陸し、次第に速度を上げて九州を縦断して瀬戸内海に進み、17日に中型で弱い勢力で岡山県倉敷市付近に再上陸した。若狭湾に進み温帯低気圧に変わった後、能登半島、津軽半島、北海道南部を進んだ。死者12人、負傷者25人、全壊23棟、半壊19棟、一部破損174棟、床上浸水3546棟、床下浸水12470棟(情報元:気象要覧第1177号)。

被害の状況 ※詳細は http://ccwd07.bosai.go.jp/DTD2/index.htmlで検索できます。

都道府県 死者・不明者 負傷者 全壊 半壊 一部破損 床上浸水 床下浸水 非住家 情報元
北海道 10 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県 1 37 398 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
三重県 31 332 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
滋賀県
京都府 1 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
大阪府 1 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
兵庫県 2 9 196 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
奈良県
和歌山県
鳥取県 3 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
島根県 2 21 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
岡山県 6 428 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
広島県 94 2218 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
山口県 2 1 16 510 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
徳島県 1 1 2 9 145 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
香川県 1 6 307 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
愛媛県 1 4 47 1338 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
高知県 1 2 23 66 249 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
福岡県 1 2 4 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
佐賀県 1 1 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
長崎県
熊本県 1 2 4 4 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
大分県 3 3 4 50 697 2170 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
宮崎県 3 7 10 3 66 2462 2517 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
鹿児島県 5 8 22 27 1043 522 2685 消防白書(気象庁災害をもたらした気象事例)
沖縄県